本文へ移動

エッジボードWロール

ラウンド保護に最適[Wロール]

従来よりコスト抑えて提供可能となりました

特徴
エッジボードWロール
抜き加工 「連続V型抜き」
使用用途
丸型(ロール原反)様々な形状
主に鉄鋼・フィルム・商材の端を汚れ・傷から守ることができます。
応用編
保護サイドキャップ(ガイドあり)
下記スクロールしご確認ください
ロール梱包
ストレート梱包
 
[Wロールのロール梱包形態メリット]
長尺にならない為運賃抑えられる
長尺にならない為、納入場所に送る制限が少ない
Wロール商材の置場に困らない
ハサミ等でカット可能なため多品種梱包時などの柔軟に対応でき無駄なく使える
[Wロールのストレート梱包形態メリット]
使用時にカットする必要ない為、効率が良い
規格
基本サイズ 辺「50/50mm」
 
その他サイズも可能です。
:30/30~75/75 
ロール梱包形態:最大長さ50000mm巻き 
ストレート梱包形態:配達可能な寸法まで
厚み:曲げやすさから1.3mm~2mmが基本 用途によって最大3mmまで可能
V型ピッチ(抜き間隔)50ピッチ~75ピッチが基本 用途によって規格外可能
V型金型角度:35°・50°

【新規格】薄く・扱いやすい 厚さ:0.7mm 対応可能になりました。

 お気軽にお問い合わせ・お見積りください。
TEL. 084-954-5555
【平田紙管㈱ 相談・見積もり無料でいたします。】
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください
エッジボード加工品のご相談についても受け付けております
スタッフが迅速・丁寧・親切に対応させていただきます

「応用」 保護サイドキャップ(ガイドあり)

3つのパーツで仕上がっている為、分解処分も簡単

低コスト実現で再製造開始

各種フィルム・アルミ箔等原反の両端の保護材
昭和47年~平成31年(47年間)まで開発製造していました。
時代の流れ・機械の老朽化の為製造中止となってしまいましたが晴れて簡素化し低コストになり復活いたしました。
原反の保管・輸送時の傷・型崩れを防止
脱着が簡単で作業性UP
素材が紙なので製品に傷をつけない
型代が安価で多品種・小ロットでも対応可能
使用後、分解も簡単でかさ張らず紙なので廃棄処分も手間いらず
 
0
1
1
1
4
5
TOPへ戻る