紙管、タフボード・アングル(角アテ)、サイドキャップ、ホビン等の製造販売ー広島県福山市【平田紙管株式会社】

文字サイズ

 

 

 
メッセージ
「豆のさや」は豆が地面に落ち、新しい生命となる時まで、その大切なものを保護しつづけます。わたしたちがお届けする様々な製品も、それに似ていると思っています。「お客様の大切なものを守りたい」その想いが形となって、わたしたちの製品を生みました。そしてニーズに合わせた設計・生産が、その成長を支えているのです。
お客様の大切なものが一人歩きをはじめる時、わたしたちはその責任を成し遂げます。「主役」になりえませんが、主役を支える、なくてはならない「名わき役」。それを誇りに、これからもさらに技術を磨き、すべての製品が信頼の形となるよう努めます。